台湾

台湾にきています。一人旅です。
学会が終わって一段落したので、もろもろ休みをもらって1週間の自由を得ました。


初日にガチのに出くわしました。
ホテルの受付のおばさんに紹介してもらった夜市でワンタン麺を食べた帰り道、小雨が降っている夜に女子高生の格好をした女性が10メートルくらい前を明らかに遅いスピードで歩いていました。手には破れた傘をさしています。格好は制服なんだけど、どう考えても高校生には思えない前かがみな後ろ姿、乱れた金髪、所在なさ気な歩き方。しかもその女性がさしている傘は俺がホテルから借りたのと同じで水色で、そのまま俺が泊まっているホテルに入っていったときはビビりました。

受付のおばさんと何やら話している様子ですが、何を話しているのかわかりません。受付のおばさんは日本語も少し話せるので、チェックインのときに少し仲良くなっていたのですが、流石に怖くて夜市で食べたワンタン麺の話はできませんでした。

ていうのが初日の夜で、かなり怖かったけど、3日目の夜あれほど怖い体験は今のところありません。

 


f:id:infinitylooploop:20181103234851j:image

学会は京都でありました。友達が鴨川で発表練習しているのをみんなで聞いていました。カプセルホテルに泊まったので大きな声を出せなかったんです。月がきれいでした。

 

 

f:id:infinitylooploop:20181104094321j:plain

台北の街中での一枚

この感じが好きです。よろしくお願いします。

 

f:id:infinitylooploop:20181104125125j:plain

朝7時半からやっているカフェ

メニューのうえがすごい。

f:id:infinitylooploop:20181104094315j:plain

24時間営業の本屋

床に座り込んで読むのがこの本屋の流儀らしい。

 

 

ありがとう。

2018/10/15

久しぶりな友達に会いました。急な連絡だったけど担々麺に連れて行ってくれて、大学内を散歩しながらこれまでのこと、現状、これからのことを色々と話しました。彼はこれから就活で、自分はもう終えています。共通する悩みというか考え方がたくさんあって、二人で絶叫しながら話しましたね。こういう感じで生きていたくないよねみたいな姿は似たものなのかな。漫画や作品を通してアドバイスをもらえるってなんかいいですね。いつもはレンタルで済ませている漫画を高校ぶりに本屋で買って帰りの新幹線読みました。何度も読み返して地元に戻って残り全巻買いました。

 

ザーサイ担々麺

うまかったし、店のカードを持っていないともらえないはずの煮卵をなぜかつけてくれた。(画面下)

f:id:infinitylooploop:20181013213130j:plain

実家の犬。鼻の毛がモサモサしすぎてこの角度からだと目が見えない。

f:id:infinitylooploop:20181013212914j:plain

本来ならばっちり目が映りそうなアングルも見えない。

f:id:infinitylooploop:20181013212242j:plain

顎の下からの覗き込んだショットが最高に可愛い。

 

エンジョイトゥギャザーのcmが怖い。特にカラフルな輪がでてくる部分。

 

ゾゾスーツが届きました。部屋で1人すぐに着替えて、足は肩幅に両腕は軽く広げてその場で一周しました。

f:id:infinitylooploop:20181008181925j:plain

ゾゾスーツ



2018/10/06

 

f:id:infinitylooploop:20181006211210j:plain

滝川にある蕎麦屋さん

 店内は撮影禁止と張り紙がしてあった。かけそばと、かしわそばとか月見そばがすべて同じ値段で330円で、カウンター10席ぐらいなんだけど意外と親子連れが多かった。